最近は結婚指輪と同様、婚約指輪も一緒に相談して準備するカップルが増えています。

ですから、婚約指輪の費用は男性が出しても、婚約指輪の金額もバッチリ分かっているというのが普通、ですから婚約指輪のお返しの半返しという点では、あまり効果な婚約指輪を贈ってもらっても大変というのが現実です。

婚約指輪の値段の相場は20代なら20万円、30代なら30万円と、だいたい年齢に比例していくようですが、例え、20万円の婚約指輪だったとしても半返しの10万円のプレゼントに、なにかを選ぼうとすると大変なものです。

もちろん、男性からのリクエストがあるのなら、出来るだけその希望にそったものにするのが基本。

ただし、あまり高価なものを贈るのは逆に失礼に当たることもあるので注意しましょう。

また、婚約指輪の半返しといってもピッタリである必要はありません、最大半返しと考えておけばいいでしょう。

コメントは受け付けていません。

Comments are closed.